RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
琵琶湖1周で学んだこと 【10.04.18】

Pistで琵琶湖一周して思ったんです。

人生と一緒じゃないかって。


ちょっとぶっ飛びすぎかもしれないけど。




goal(目的)を目指してスタートして

走りつづけて

めちゃくちゃ辛いこととかあって(楽しいこともあるけど)

それでも前に進むのは自分の目指すgoalがあるからで、


そのgoal(目的)or aim(目標)を意識しているから走れるんだろうと。

それがなかったらどっかでやめてただろうし、意識もうろうとしたなか走れなかっただろう。



今の自分を振り返ると昨年と何も変わってない(変われていない)自分がいて。目標は立てるけど

毎年毎年達成できず、同じことを繰り返しているけど、それは今しか見ていないんだろうと思うんです。


努力した後になれる(変われた)自分を常に見て、意識していかないといけないんだって。




それに今どこにいるのか?!を正確に把握することも大切なことだと感じました。

今回はI phoneのgoogle mapで位置を確認していたけど、


『あと○○キロだろう』

とか、

『なんでこんなに走ってるのに着かないんだっ!!』


とか、感覚だけでやっていると

いつか諦めちゃう。


『人はあらかじめ、どこで諦めるか決めている』



って言葉があるんですけど、そうなっちゃう。



『人生はあきらめない限り、成功しかない』


こうなりたいもんですね。




それと最後はやっぱり

一緒に走る人がいたから完走できたと思うんです。


自分が苦しい時一緒に走ってくれる人、

同じ目標を持って頑張っている人が目の前にいるから頑張れる。


人は一人では生きてはいけないんだって本当に身にしみました。





それにね、休憩のときの公衆トイレに詩が貼ってあって、

『食事だけにではなく、排泄するときも感謝する』

って書いてあって。

本当はもっと書いてあったんだけど(忘れた…)

新たな気付きをくれたいい言葉でしたよ。





長くなりましたが、

走った距離は210キロ。


よく走っている人から見ればたいしかことないかもしれないけど、

貴重な体験ができたし、そこから学ぶこともあったので

よい一日でした。


上に書いたような気持ちを忘れそうな時、たまには走ったほうがいいのかなぁ。

と思ったり思わなかったり。


幸せな一日でしたっ。



こんなまとまりのない文章を

最後まで読んでくれてありがとうございます。


author:HASSE, category:ピスト, 12:19
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:19
-, -, pookmark
Comment
日々・・・わからないかもしれないけどほんの少しでも成長できていると思いますよ(^^)
何も感じない日なんてないし無駄な一日なんてないと思います(o^-^o)
人生長い!!あせらずゆっくり楽しく前へ進んで行こうねo(^^o)(o^^)o
由美, 2010/04/19 9:45 PM









Trackback
url: http://hasself.jugem.jp/trackback/233